4年目になったアラスカ生活を綴っています
Powered by fun9.net

アラスカのパッケージ旅行を扱っているサイト
1.AB-ROAD
2.エクスペディア
3.HIS

アラスカ行きの格安航空券を扱っているサイト
1.エクスペディア
2.AB-ROAD
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



以下からもアメリカ旅行・留学関連のブログが探せます。ついでにこのブログがどれだけさびれているのかもわかります(苦笑)
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ


P1050867_2.jpg
最近晴れています。珍しいです。雨が降って雪はほとんど溶けてしまいました。


本日、春学期の授業料を払いました。額が大きいので毎学期払うたびに銀行口座が空っぽになり、心が痛みます。


今学期履修しているのは…
300番台のGISクラス 724ドル
400番台のGISクラス 686ドル
200番台の生物のクラス(実習費込み) 749ドル
200番台の環境経済学のクラス 547ドル

それに学生自治会費、コンピューター施設運営費、ジム使用費、コンサート費などなどいろいろ徴収されて、合計3000ドルほどです。

ジムには行かないし、コンサートにも行かないのに、貧乏な学生からお金をむしりとるっていうのが大学のやり方なんですよ。


アメリカの大学ではすべてのクラスに番号がついていて、100番から400番が学部生のクラス。500番台以上が大学院生のクラスです。

100番台は基本的に1年生が取るクラス、200番台は2年生、300番台は3年生、400番台は4年生と、基本的にはそうなっています。しかし何年生がどのクラスをとってもOKです。

授業料は100-200番台は300-400番台よりも安くなっています。しかし生物のクラスはたいてい実験や実習があるのでその分高いです。GISのようなコンピュータを使うクラスも何だかんだテクノロジー費を取られて高くなります。


たいていみんな1学期に4-5クラス取るので、授業料は1学期に3000ドル(30万)前後です。
関連記事
スポンサーサイト



以下からもアメリカ旅行・留学関連のブログが探せます。ついでにこのブログがどれだけさびれているのかもわかります(苦笑)
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ


FC2blog テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。