4年目になったアラスカ生活を綴っています
Powered by fun9.net

アラスカのパッケージ旅行を扱っているサイト
1.AB-ROAD
2.エクスペディア
3.HIS

アラスカ行きの格安航空券を扱っているサイト
1.エクスペディア
2.AB-ROAD
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



以下からもアメリカ旅行・留学関連のブログが探せます。ついでにこのブログがどれだけさびれているのかもわかります(苦笑)
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ


2013年8月に2週間ほどアラスカ旅行に出かけました。その様子を振り返って書いています。
過去の記事一覧↓

長い夏休み日記 -1日目 マイナス1日目 最初のドタバタ。災い転じて福となす。
長い夏休み日記  1日目 「出発することが大切だった」
長い夏休み日記  2日目 岩かグリズリーか
長い夏休み日記  3日目 寝坊…からの川下り!
長い夏休み日記  4日目 デナリでディスカバリーハイクと2つのなくし物




無題

今日はテント生活4日目。だんだん慣れてきてゆっくりと寝袋で寝られるようになってきた頃。少し遅めに起き、遅めの朝食をとった後、フェアバンクスへ日帰りドライブへ出かけました。デナリから約3時間で行けてしまうなら行ってしまおうというわけでした。


道中、我らが共通の趣味であるクラシック音楽をじゃんじゃんかけつつ交代でドライブ。2日前に川下りしたネナナ川の下流を渡り、ゆっくりとしかし確実にやせていく土地をトウヒの枝ぶりから感じながら北上していきました。


驚いたのは森林火災のあとを多く見かけたこと。森林火災の歴史的発生地を地図にするプロジェクトに関わったことがあり、アラスカ内陸部の森林火災の多さは知っていましたがこれほどとは。


もしアラスカを横に3分割するならその真ん中は東西に帯のように森林火災多発ゾーンなのです。燃えたばかりのような真っ黒焦げの森や、火災から少したち下草が育ってきた段階の森もありました。

P1040649_2.jpg


どこまでも続くやせたトウヒの森を割る一本道。初めから終わりまですっかり見てしまわないと気がすまない子どものように、もっともっとずっと行ってみたかったけれど、今回はフェアバンクスで終点。


アラスカ大学の高台に登ると、去年の冬に来たとき見たのと同じような淡くかすんだ空とぼんやりした太陽、そしてどこまでも続く平原。何故だか少し懐かしいにおいを感じました。



本日のハイライトは、アラスカ大学でネットが使えたこと。数日間のキャンプ生活でネットがない生活を送った後はとびつくようにネットを渇望してしまうという現代っ子の残念な運命でした。

P1040650_2.jpg
アラスカ大学内のトーテムポール
関連記事
スポンサーサイト



以下からもアメリカ旅行・留学関連のブログが探せます。ついでにこのブログがどれだけさびれているのかもわかります(苦笑)
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ


FC2blog テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。