4年目になったアラスカ生活を綴っています
Powered by fun9.net

アラスカのパッケージ旅行を扱っているサイト
1.AB-ROAD
2.エクスペディア
3.HIS

アラスカ行きの格安航空券を扱っているサイト
1.エクスペディア
2.AB-ROAD
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



以下からもアメリカ旅行・留学関連のブログが探せます。ついでにこのブログがどれだけさびれているのかもわかります(苦笑)
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ


正確には、髪を切ってもらいました。

2年間、ほぼずっと短く切らずに伸び放題でした。人生でこんなに長かったことはないくらいに。


アメリカのヘアカットが絶対に信用できなかったので、ずっと伸ばし続けてぼうぼうでした。


8月に日本から友達が来てくれたときに、友達が撮ってくれた写真に写る自分の髪の毛のぼうぼう具合にドン引いたのと…

ルームメイトのトニーが「きみの髪の毛は"moppy"(モップみたい)だから、それで床を拭け!!」って言われるほどになってしまったので…


「髪の毛切りマス!!」と宣言したら、トニーが切ってくれるとのこと。
トニーは生まれてから一度も床屋さんに行ったことがなく、ほぼ毎月ペースで自分で自分の髪を切るポリシーを貫いて30余年の人なので心強い!

…といっても女性の髪の毛は切ったことがない。



トニーのヘアカット↓

①まず髪をひとまとめにしてばっつりじょきじょき豪快に切る(私は「え?ちょっと待って!?まじで?」と慌てる)

②髪を前と後ろにわけてレイヤーを入れていく(ここらへんはyoutubeで学習したので本格的。)

③試行錯誤する(「○ァック!」とか「シット!」とかつぶやく声が聞こえてくる)

④できあがり


この行程で4時間ほどかかりました…
途中で髪が乾いてくるので、カットの途中で何度もシャワーを浴びに行きました。


4時間も経つとお互いに「まだかよ…」って空気がただよい、


やっと終わった時には疲労困憊し

トニー「I am sick of cutting hair...」
   (髪を切るのにもうウンザリした…)

私「I am sick of being cut hair...」
 (髪を切られるのにもうウンザリした…)

とつぶやきました。



いえいえ、トニー!どうもありがとう。
4時間も頑張ってくれた甲斐あって、とてもかわいい仕上がりになりました。
また切ってね!


(絶対イヤ!…って声が聞こえてきそうですが(笑))


ブログランキングに参加しています。ポチっと押していただければ更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
関連記事
スポンサーサイト



以下からもアメリカ旅行・留学関連のブログが探せます。ついでにこのブログがどれだけさびれているのかもわかります(苦笑)
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ


FC2blog テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

【2013/10/21 16:59】 | 大学生活
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。