4年目になったアラスカ生活を綴っています
Powered by fun9.net

アラスカのパッケージ旅行を扱っているサイト
1.AB-ROAD
2.エクスペディア
3.HIS

アラスカ行きの格安航空券を扱っているサイト
1.エクスペディア
2.AB-ROAD
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



以下からもアメリカ旅行・留学関連のブログが探せます。ついでにこのブログがどれだけさびれているのかもわかります(苦笑)
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ


やっと期末試験が終わりました。

今回のはやたらと長かったため。本当に体力も気力も自信も打ち砕かれた戦いでした…。
火曜日にやっと最後のレポートを提出し終わったときには、あまりに疲弊しており、もうしばらくこの打ち砕かれた状態からはい上がることはできないだろうな…と思っていましたが、2日たったら案外ケロリとしています(笑)
そしていつものようにまたやりたいことが頭の中にもくもくと湧いてきています!!


これは大学内の花壇に咲いていた花。
アラスカにも少しずつ春が来ています。
058.jpg


まず2ヶ月ほど前から、仕事のプロジェクトの締め切りが近づいていたために仕事が忙しく、毎週オーバーワークでした。
それから学期末にだんだん近づいてくるとクラスのプロジェクトやら2回目の中間テストやらが積み重なってきて、一つ終わればまた次と、リフレッシュするまもなくプレッシャーに押され続けたのが大変でした。


今学期履修したクラスは、
系統植物学
GISプログラミング
北方環境学


系統植物学は、植物の進化を考慮して分類しようという学問。植物の各部の名称やアラスカの植物の歴史や染色体レベルの話までいろいろカバーし、そのために膨大な量の専門用語を覚えなければなりませんでした。
しかしこのクラスはこれからアラスカの外来植物の研究をしていく中での必要知識を得るために、かなり大切でした。この分野は知れば知るほど奥が深くて、なかなか面白かったです。
でもUAAでは生物系のクラスは総じてテストや暗記が多くて、常にプレッシャーナンバー1の大変なクラスでした。


GISプログラミング。
もともとプログラミングってあまり得意ではない私。このクラスではPythonというプログラミング言語とそのArcGISというソフトウェア内での応用を学びました。
Pythonはプログラミング特有のとっつきにくさがありますが、これを使ってArcGISでできることは無限大。目からうろこという感じでした。
これをもっと早く知っていたら、仕事でかなり時間短縮になったのに!と思うことがしばしばありました。
忘れないようにこれからも仕事でちょくちょく使っていこうと思います。


北方環境学
現在、北極評議会(Arctic Council)という北極圏5カ国プラス傍観国プラス原住民グループの間で北極の諸問題について話し合う会議がアメリカで開かれています。議長国は2年交代で今年はアメリカです。ということでアラスカではこの北極評議会は大きな話題なのです。

クラスでは北極評議会でメインの話題になるであろう石油開発問題を中心に置き、いろんなステークホルダーのゲストスピーカーを招いて話を聞くことができました。たとえばアラスカ先住民団体の関係者、北極評議会の関係者、石油会社の関係者などいろんな観点から石油問題を掘り下げました。


私の学期末プロジェクトのテーマは、「日中韓三国の北極評議会への関与」でした。
簡単にまとめると、北極評議会の傍観国としてアジア諸国やヨーロッパ諸国も会議に参加しています。そして各国の参加動機はさまざま。
中国は、共産党の第一目標に大きく絡む「経済成長」を目的として、北極の北方航路や石油開発に積極的に関与しようとしています。また北極の気候変動が中国国内の農業に与える影響にも興味を寄せています。温暖化で北極の氷が溶けたあとの北極の利用に関心がある、とまとめたらいいでしょうかね。
韓国は現在、世界への影響力を伸ばしたいという方向で動いていて、北極評議会への参加もその一環でしょう。北極の環境や、経済、政治、安全保障の動機もすべてこの「国際影響力の拡大」というキーワードが絡んでいます。韓国の北極に関する活動から、世界情勢に積極的にくいこみたい姿勢が見えました。
一方、日本は、簡単に言うと中国と韓国の動きに合わせて北極評議会に参加したという感じが強いです。日本政府からの北極評議会参加に関する公式文書はないので、ちょっとよくわからない部分ではありますが。2013年に日本政府は北極担当大使を任命して、北極への関与を強めようとしています。



期末が終わったので一人でバーベキュー…
062.jpg


コーヒーは胃に悪いのでしばらくやめていたんですが、やっぱり忙しくなるとほしくなりますね。
064.jpg


黒ビールとデザートのコンビネーションはすばらしい。
065.jpg


シュガースプーンというお店のアイスクリーム。
066.jpg


大学構内はこんな感じでまだ緑は目立っていません。
055.jpg
関連記事
スポンサーサイト



以下からもアメリカ旅行・留学関連のブログが探せます。ついでにこのブログがどれだけさびれているのかもわかります(苦笑)
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。